今後はスマートフォンでの表示をデフォルトに。

今後はスマホ・モバイルでの表示を基本にするよう方針変更することにした。

今では、モバイルのユーザが割合的に圧倒的に多い。
それはそれで、とてもよいことでうれしいこと。

今後、さらにモバイルユーザの割合は増えることだろう。

そういうこともあり、各HPはモバイル表示を主とし、PC表示はサブとするように開発していくこととした。

フェヌグリークに可能性があるかも。

紅茶を少し研究したが、そもそも一般的には紅茶には苦味があまりなく、
一部品種にのみ存在するらしい(ダージリンとか)。

家にあるものを煮出してみたものの、苦味はあまり感じられなかった。
ただ、葉を入れたまま放置すると渋みが出る。

これは大体一般的な認識なのだろう。

その結果、苦味を追加してみようということになった。
研究にあたり、白羽の矢が立ったのはフェヌグリーク(フェネグリーク)。
あとは、カルダモン。

というわけで、紅茶+スパイスでコーヒーの代替を実現してみようということで、少し研究することにした。

よい結果が出ると良いのだけれど。

ちなみに、ミルクティーに入れるミルクは低脂肪乳がオススメ。
牛乳のにおいが気になりにくいし、お茶の味とのバランスもよくなると勝手に思っている。
イギリスでつくる時は、セミスキムドミルクを使うと良いかも。

コーヒーを削減する。

最近、私の家庭でのコーヒーの消費量が高止まりしている。
別にコーヒーを止める必要はないのだけれど、今後の生活スタイルのために削減したいので、代替の飲み物を準備しようと思う。

現在、代替の飲み物として一番可能性が高いものは「お茶」。
お茶は自分でも栽培できるから、研究したいというのもある。
コーヒーを削減したい理由も、自分での栽培が困難だからという理由。

というわけで、「お茶」を研究し、どのようなお茶ならば、ストレスなしにコーヒー削減を実現できるのかを研究したい。

「お茶」もまた、奥が深いものだろうから、満足する方法が見つかるに違いないと信じている。
マサラチャイとか、煮出し紅茶あたりから可能性を探していこう。