カテゴリー
社交ダンス

新チャンピオンがドーピング!?

[ニュース]
PlazaNewsによると,この間のロンドンインターでアマチュアスタンダード新チャンピオンとなったArunas Bizokas & Edita Daniute組のEdita Daniuteがドーピングしていたことが明らかになった.


2006年のジャーマンオープンの時にIDSFが行ったドーピング検査で陽性が出たようだ.問題となった成分はSibutramine(シブトラミン)(*1).興奮を抑える効果があるため,禁止薬品となっている.
これにより,罰則が実行されることになるが,どういった処分となるかは,IDSFで今後決まるようだ.
とても残念だが,今後の動向に注目したい.
*1:シブトラミンは,セロトニン,ノルアドレナリン(ノルエピネフリン),ドーパミンの再吸収を阻害する作用を持つ.効果として,興奮がおさまる.食欲が抑えられるためダイエット薬としても利用されているが,日本では販売が許可されていない.
Wikipedia:Sibutramine
情報元:
Plaza News – Edita Daniute Positive Doping Result At The Goc Stuttgart
IDSF News Release:Positive Result At The Anti-Doping Test – Edita Daniute